Season5-12 さすがですね!

ものの本や、セミナーなどで良く言われる誉め言葉の「さしすせそ」。さすがですね、知らなかったです、素敵ですね、センスが光りますね、相談させてください、などのひとことのことです。(しっかりやってますね、仕事が早いですね、素晴らしいです、そうなんですか、などもっといろいろなご一言で表されるもあります)この一言、何気なく使うと意外と効果があったりします。少しいやらしい方ですが、このような言葉をはさむことで相手をいい気分にさせ商談を一気に・・・・ではないです。もちろんこう言った効果効能があることは否定しません。ただそれ以上にこれらの言葉が持つ力をご案内させていただければと思います。

「さすがですね」タイミングよくこの言葉をはさんだ時、話し相手であるお客様はどんな風に思うでしょうか。褒められてなんだかうれしい、というのが第一番の気持ちだと思います。それと同時に、この人は私の話をちゃんと聞いてくれているんだな、というように判断するらしいのです。ちゃんと聞いているから、ちゃんと判断して「さすがです」と言ってくれたんだ、という流れ。おだてるばかりではなく、相手に私はあなたの話を正確に判断して聞いていますよ!というアピールになるわけです。ただ単純に相手をいい気分にさせるだけでなく、あなたのこともしっかり認めさせる、そんな効果もあるのです。ですから誉め言葉の「さしすせそ」ぜひ上手に使ってみてください。

あ、言い忘れましたいい加減に話を聞いたり、間違って解釈したり、頓珍漢なところで入れる「さしすせそ」は全くの逆効果になりますので十分にも十分すぎるくらいつけてくださいね。というか、相手の話はきちんと丁寧に聞きましょうね。

共立アイコム課題解決部

共立アイコム KyoritsuICOM お客様との ミスマッチ解消で 認知と売り上げの向上を 販路拡大・販売促進 売り場作り・接客のコツ こんな情報を 提供しています K-EMS Kyoritsu Economic Management Services

0コメント

  • 1000 / 1000