Season6-5 さてどこに行こう 2

業種や業態、その会社さんの状況や営業マンさんの役割や立場により営業先や条件は様々だと思います。ですから、一概に紹介をいただくと言ってもすべての皆様にピッタリ当てはまるわけではないことを先にお断りさせてください。

とは言うものの、ほぼすべての会社さんにあてはまる「紹介をいただけそうな人」というのが金融機関の担当者さんです。金融機関と言うと難しそおですが、取引のある銀行や信用金庫の担当者さんのことです。銀行員と言うと、お硬い、型にはまった、杓子定規といったイメージをお持ちのかたが多いと思いますが、最近の銀行マンさんは違いますよ。金利で競合との差別化がしにくかったり、サービス内容が信用金庫、地銀、メガバンクで大差なくなったりと金融機関の営業マンさんだって色々と工夫しています。銀行マンさんへの認識は新たにして紹介をお願いしても大丈夫ですよ。(中には昔ながらの融通の効かない銀行マンさんもいるかと思いますが、そこはそういうものだと大人の対応をお願いいたします)ぜひぜひおあなたの会社の担当銀行マンさんに色々と紹介をお願いしてみてください。

ただ、銀行マンさんも「何でも良いから紹介してくれ」は困ってしまいます。紹介いただくには紹介いただくなりのコツや工夫があります。次回はそんなお話をさせていただこうと思います。

共立アイコム課題解決部

共立アイコム KyoritsuICOM お客様との ミスマッチ解消で 認知と売り上げの向上を 販路拡大・販売促進 売り場作り・接客のコツ こんな情報を 提供しています K-EMS Kyoritsu Economic Management Services

0コメント

  • 1000 / 1000