打ち合わせ参加者

何でも良いです、

外部に対することで打ち合わせをするとき

外部の方に参加を依頼したことありますか?


社内の掃除当番を決めるなど

社外に対してなんの影響もない場合は除いて、

ほんの少しでも外部と接点がある場合、

外部に影響を与える、外部から影響を受ける

要素があるときは

外部のにも打ち合わせに参加していただいてください。


でないと、勝手な想像力だけで打ち合わせが進み、

内部の関係者にとって都合が良い、

言い換えれば

外部の(例えば利用者や購入者)人のことを

理解していない結論が生まれるからです。


外部の人と言っても難しいですが

警備員さん、お掃除のおばさん、コピー機の保守の方、

アルバイトの学生さん、出入りの銀行員さんなどなど。


利用者や購入者が居ない打ち合わせって

どこかピントが外れていることが多く・・・

だから私どもに相談くださるのでしょうか。

もちろん私どももお手伝いさせていただきます。

ただ、最低限の報酬はいただきます。


本当にたまに、で良いですから

警備のおじさんに豪華なお昼をごちそうしながら

ランチミーティングでも良いではないですか。


やっぱり素人意見しか出なかったよ!!


大成功じゃないですか。

貴重な意見ですよ。

本当に素人意見でしたか、

検証しましたか、

あなたが気づかなかっただけじゃないですか。


あ、ここで一つ

内部の会議なんて数をこなしたらだめですよ。

だめだなぁと思うのが

毎週1回の定例ミーティング的なもの。

その時に合わせて都合よく、よい意見出ますか?

それともせっかく良い意見なのに

それまで隠しておきますか?


思いついた時に

※相手の邪魔をしないタイミングで※

ちゃちゃっと意見交換。

これを持って外部の人の意見を聞いてみる。


これ、意外と効果あります。

KyoritsuEMS

販路拡大、販売促進、売り場作り、接客のコツなどの情報を提供しています。

0コメント

  • 1000 / 1000