誰が来るかな?

営業系の事務所でも

販売店であっても、

お客様やお取引先様以外に

どんな人がやってきますか。


信用金庫や銀行の営業担当さん、

コピー機などのメンテナンスさん、

清掃に入ってくれる業者さん、

宅配便のドライバーさん、

新聞屋さん、郵便屋さん、

お昼のお弁当を届けてくれる人、

定期的にやってくる保険の外交員さん。

以外と多くの方々が

お客さんとしてではなくいらっしゃいませんか?


ところでみなさんは

色々な用事でいらっしゃる方々の

会社名やお名前をご存知ですか?

親しくお話しすることができますか?


会社名を知らない、

お名前を知らない、

話したことはない。

それは営業としてまずくないですか?


どんなに努力しても

新規訪問する先がない、

お客様のところで話すネタがない。

よく、そんな話を聞きますが

こんなに身近にいる人と話をしていないなんて。

全然努力してないですよね。


厳しい言い方ですけれど

こんな身近な方と話ができないなんて

努力してるとは思えないです。


いや、銀行の人は

経理部や経理部長としか会わないし・・・

え、経理部長に「会いたい」って

お願いしましたか?


メンテナンス関係は

総務部か総務部長としか会わないから・・・

同じです

総務部長に会いたいってお願いしましたか?


何もしていないのに

ネタがない、行くところがないとか

会ってくれないなんて

言わないようにしましょうね。

色々言い訳しないで、

行動しましょうよ!


お金かけてきっかけを探すのも良いですけれど

こういった皆さんと仲良くなれば

お金もかけずに色々あるものです。


銀行員に会えないなら

こちらから会いに行けば良いじゃないですか!


2019年、行動の年にしましょうよ。


ちなみに、

来ていただいて話をすると

こちらがお土産を出さなくてはならないです、

が、こちらから出向くと

先方がお土産を用意せざるを無くなります。

待ってちゃダメですよ。

こちらからのお土産は発注、

先方からのお土産は紹介や情報です。

KyoritsuEMS

お客様とのミスマッチの解消で 認知と売り上げの向上を。 販路拡大、販売促進、 売り場作り、接客のコツ、 こんな情報を提供しています。

0コメント

  • 1000 / 1000