今日は頼む気はないよ

営業に回っていて、

今日は頼む気はないよ。


店頭で接客していて

今日は買うつもりじゃないです。


なんてくぎを刺されることって

よくありますよね。


営業していて、接客していて

一気にへこむ、心が折れる一言ですよね。


でも、こんな時こそ

神経を研ぎ澄まして対応してほしいです。


決して、

こんな時こそ前向きに、

こんな時こそ押して押して、

努力と根性で乗り切ろう!

なんて言うつもりはありません。


ただ、

こんな時だから得られる情報があるのですよ、

それもものすごく貴重な情報を!


頼む気はないよ、

発注する気はないよ、

契約なんかしないよ、

買うつもりはないよ、

見に来ただけだよ、

と言われてくぎを刺されました。


そうです、

それでも話だけはさせていただけた、

こんな時に

あるポイントで

お客様が反応した場合・・・


例えば

それって、

ちなみに、

参考までに、

ちょっと聞きたいだけだけど、

というような言葉が出たら、

このポイントこそ

お客様が本当に気にされているポイント。


その気がなかった時に気になるポイントこそ

お客様が潜在的に気にしていた

or

解っていて切り出せなかった

重要な条件なはずなのです。


今日の話にポイントは

ここを見逃さないでね、

ということ。

ここを見逃さなければ

次回の商談や接客の成功率が

格段に上がる可能性があります。


もう一歩ハードルの高い話をさせていただくと

今日は話を聞くだけだよ!

どんなに粘っても今日は頼んだりしないよ!

今日は本当に合わせに来ただけよ!

となったのに話だけは聞いてもらえる場合、


できるだけ浅く

そして

広く話題を広げて

食いつくポイントを探せるように話します。

って

ここで書くのは簡単ですけれど

いざやるとなると難しいですよね。

私も十分に苦労しています。。。

一緒に頑張りましょう!


お時間があれば

2019/02/07 右から左に〇〇流す

2019/01/18 仕事と割り切って

など、古い記事もご覧ください。

参考になれば幸いです。



KyoritsuEMS

お客様とのミスマッチの解消で 認知と売り上げの向上を。 販路拡大、販売促進、 売り場作り、接客のコツ、 こんな情報を提供しています。

0コメント

  • 1000 / 1000