こんな言葉カナ?!

「今日頑張ってみたいひとこと」

あなたが意を決して変身しても、


お客様はなかなか気付いてくださいません。

昨日までの伝書鳩営業を卒業して、

お客様に信頼されて

相談でも発注でも指名される営業になるぞ!


と、心に誓ってお客様に向かっても

お客様はなかなかあなたの決心に、変身に

気づいてはくださいません。


気づいてくれなくても、

コツコツと

変身したことを分かってくれるまで・・・


ダメです!

そんなのんきなことを言っている暇はありません。

すぐに気付いていただき、

あなたの話を今までとは格段に上のレベルで

聴いていただく必要があるのですから。


ではどうすれば???


お客様が

あれっ?

と感じる一言を発するところから始めましょう。

最初は照れ臭いかもしれませんが

頑張って今日から必ず実践しましょう!

今日やらなかったら明日もやらないですし、

明後日も、来週も、来月もやらないです。


どんな言葉をお客様にお届けするか?

みなさまの状況によって様々ですが

例えば

(帰り際の場合)

今までは、

ありがとうございました、失礼しま~す。

だったのを

ありがとうございました、今日お話しできてうれしかったです。


(訪問時)

今までは

お世話になりま~す。

だったのを

お役立ちナンバーワンを目指してる〇〇です。


(話の途中で)

今まではたんたんと話を進めていましたが

これからは

〇〇(本業)だけでなく、〇〇の話をさせていただいてよいですか。

みたいな感じです。


いかがですか、できますか?

恥ずかしいですか?

恥ずかしいからやらないですか?

そうするとずっと何もやらないですよ。


この記事を読まれた組織の上司の皆様。

毎朝出がけに

今日はどんなセリフで行くんだい?

と、全員に聞いてみてはいかがですか。

みんなに聞くと

ネタ詰まりの解消にもなります。

(一番最後も読んでください)


そんなセリフ言うなんて・・・


そうです、恥ずかしいに決まっています。

でもこういうセリフが何気なく出てくるようになると

恥ずかしさなんてどこかに行ってしまっています。


さぁ、今日はどんなセリフで攻めますか?

今日やらなかったら、明日も明後日も

来月も来年もやらないですよ。


頑張りましょう!



以前朝礼で、

何度も何度も自己紹介

の話をさせていただきましたけれど

それとセットにすると

より効果的です。







KyoritsuEMS

お客様とのミスマッチの解消で 認知と売り上げの向上を。 販路拡大、販売促進、 売り場作り、接客のコツ、 こんな情報を提供しています。

0コメント

  • 1000 / 1000