1円 1,000円 100,000,000円

漢字で書くと、

一円、千円、一億円。


今日もまた数字の話でスタートです。

が、今日は、

営業マンさんに向けてではなく

販売員さんに向けてでもありません。

今日は

上司といわれるみなさまに向けてです。

(先輩の範疇ではないと思われます)


業務上の指示を出す

上司のみなさま向けの「数字」お話です。


回転率や交叉比率、売り上げベストの売れ筋上位から

どんぶり勘定、まるでざる、といったお話まで、

いろいろ数字のお話をさせていただきましたが、

今日の数字のお話は

「数字で話そう!」

です。


例えば

もう少し訪問件数を増やそう、

毎月30件訪問件数を増やそう、

から

1日2件訪問件数を増やし、毎月30件訪問件数を増やそう

とかいうことです。


もうひとつ例えると

新規取扱商品、今月は100万円の受注が目標だ、

は数字が入っていてよさそうですが

可能であれば

新規取扱商品、再来月は100万円の受注達成するために、

年商10億円以上で既存取引のある企業様から順に1日2件訪問、

終了次第、年商5億円以上企業・・・・・

新規取引先の拡大も同時に行うため

第2週目月曜日からは・・・・・

見込み客を3件・・・・・

のように数字で話ができると良いですね。


指示を受けた部下のみなさんも

この数字に合わせて予定を組みやすくなりますし、

張り合いややる気も生まれてくると思います。


上司の腕の見せ所です!


努力と根性で今以上の売り上げを!

今月の売り上げ、何とかしよう!

今月もう少し何とかならないのか?

はやめて

数字で話をしましょうね。


なんと言っても

書く場合、数字は

英語以上に各国共通語です。

国による言葉の違い、方言、ニュアンスもなく、

日本人独特のあいまいな表現でもなく、

誰もが同じ物差しで会話できる数字。


やりにくいかもしれません、

日本人には向かないかもしれませんが

お仕事ですので、ここは割り切って頑張りましょう。


かくいう私も数字で話をするのは苦手です、

が、今日から頑張ります。

(って、すでに数字がない頑張ります宣言)


今日から

仕事の話の6割以上は数字で話をします。

できるあなぁ~~。。。。


こんなに頼りない話でも過去の話に興味がある場合にはこちら

ホームページ全体に興味がある場合にはこちらをご覧ください




KyoritsuEMS

販路拡大、販売促進、売り場作り、接客のコツなどの情報を提供しています。

0コメント

  • 1000 / 1000