本日の日替わり チキンカレー

NHKのサラメシ(毎週火曜 午後7時30分)、

大人気なようですね。

始まった時は、

この番組成立するのかなぁ~

なんて見ていましたけれど、

回を追うごとに引き込まれ、

今では大ファンです。

チコちゃんも最初は、ダメだな!

なんて見てましたけれど、

今では録画するほどの・・・


あれ、自分って

テレビ番組見抜くセンス無い?

なんて自分の話はどおでもよくて。

サラメシの話に戻って

でもなくて、

本題に入ります。


さて今日はこの店でお昼ごはん、

と、入ったイタ飯屋さんの、日替わりランチが

「チキンカレー」だった。




匂いに誘われ頼んでは見たものの、

目の前にやってくるまでの間

「家でも普通に食べられるよな」

「この店でカレーかぁ」

このふたつのどちらかが

心の言葉としてわいてくることありませんか。


確かにカレーは

ご家庭でもいろいろ工夫して楽しめますし、

イタ飯屋さんに入ったのによりによって、、、

という感情も沸く代わりに


なんだかんだ言っても

カレーって好きだよな、

この香りがたまらないよな、

という感情がわくこともあります。


日替わりランチと書いてあって

内容も確かめずに注文したら別でしょうが、


イタ飯屋で”あえての”日替わりカレーランチ

とか

今日は当たり! 月に1度の日替わりカレー

なんてメニューに書いてあったら

どちらの感情がわいてきますか。


(天邪鬼な感想は不要です)


飲食店だけでなく

販売店だって同じことです。

営業だって同じことです。


モノの見方、モノの伝え方で

コトや状態は大きく変わってきます。


本日の日替わりランチ「チキンカレー」

今日からはこんな記載ではなく

ワクワクするような言葉も添えてみましょう。


営業も

「こちらがお見積りです」ではなく

「導入いただいたら〇〇〇になる見積書です!」

くらい色を付けて話しましょうよ。


たったそれだけで成約率が上がるかもしれませんよ。

お客様からの信頼が上がるかもしれません。


今日はそんなお話でした。


過去の記事はこちらをご覧ください

無駄話やちょっとしたコツなどをそろえております。

ちょっとした・・・・魔法の言葉もありますよ。



KyoritsuEMS

お客様とのミスマッチの解消で 認知と売り上げの向上を。 販路拡大、販売促進、 売り場作り、接客のコツ、 こんな情報を提供しています。

0コメント

  • 1000 / 1000