第1回 わたしは誰?

決してミステリアスな話をするではなく、

わざとややこしい話をするつもりもありません。


わざわざ貴重な時間を使っていただき

これから始まる連載をお読みいただくのですから、

ほんのわずかでも、

読んでよかった!

という感想をいただけるようお役に立てればと思います。


とすると、その大前提として

あなたがやるべきこと(ミッション)、

あなたが活躍するフィールドと、

あなたの特徴や特技、弱点を

きちんと知っている必要があります。


読んでいただくのに偉そうなことを言って申し訳ないのですが、

ここがきちんとされていないと、

このシリーズだけでなく、どんなチャレンジも

中途半端、効果なしで終わる可能性が高いです。


そして、

今、私がかかわらせていただいている

ほとんどの営業のみなさんが、

ここをきちんとやっていないです。


言ってみれが自分の棚卸です。


なんだ、努力と根性か?


精神論で話は進めません、

真逆です、

自分を棚卸していないと精神論で話が進みます。

頑張れ! 全力でやってこい! できるまで帰ってくるな!


こうならないためにも

きちんと自分を理解して

営業のコツをつかんでいきましょう。


で、何を棚卸すればよいの?

それはあなたに関するすべてと、

あなたに与えられたミッションすべてです。

これらを箇条書きにまとめてみましょう。


じつは、意外と難しいと思いますよ。

え!簡単だった?

本当ですか?

次回、どのように棚卸するのかについて

お話させていただきます。


新しい連載がスタートしますが

五月雨式に書いた過去の記事はこちらからご覧ください



KyoritsuEMS

販路拡大、販売促進、売り場作り、接客のコツなどの情報を提供しています。

0コメント

  • 1000 / 1000