第25回 盛り上がらない原因

第24回で「あなたは誰?」と題してお話させていただきました。

その中で、商談の場が盛り上がらない原因の一つに

あなたが誰だかわからないから、

という理由があると説明させていただいたところ、

その他の原因についても!

と少なからずご要望をいただきました。

そこで、この点について少しだけお話させていただきます。


商談が盛り上がらない理由は、正直言って山のようにあると思います。

その一つ一つは、状況・条件・環境によってさまざまだと思います。

なので正確にピタッとあてはまる原因を列挙することはできないです。

(言い訳がましくてすみません)


そこで、比較的わかりやすくいろいろな状況に共通している

商談が盛り上がらない理由を二つだけご案内させていただきます。


ひとつめは

「断るという発言や動作をしたくないから」というものです。

ほとんどの人がそうだと思うのですが、

嫌われたくない、悪者になりたくない、雰囲気を壊したくない、

という思いを何かにつけて持っていると思います。

となると、あなたとの商談において、

断らなくてはならない状況が少しでも予想できる場合、

最初からあなたに期待を持たせず、

断るというところまでいかないような態度をとることがあります。

これが商談が盛り上がらないもう一つの原因です。

何となくわかっていただけますか、このニュアンス。


もう一つの原因が

「メリットがぼんやりしていてよくわからない」というものです。

新製品に入れ替えればスピードが上がるのはわかる、

このオプションを付ければコストが下がるのもわかる、

だから何なんだ・・・・・なんだかしっくりこないぞ。

と相手が感じている状況で商談に進むと盛り上がらないこと請け合いです。

この点についても経験があったりして

何となくわかっていただけると思います。


ということで、前回・今回で商談が盛り上がらない理由を3点説明させていただきました。

1.あなたが誰かわからない

2.嫌な人になりたくない

3.なんだかしっくりこない

この3点です。


ではどおしたらよいのでしょうか。

1.あなたが誰かわからない、については前回お話させていただいております。

2.嫌な人になりたくない 3.なんだかしっくりこないについては

次回お話させていただこうと思います。



KyoritsuEMS

お客様とのミスマッチの解消で 認知と売り上げの向上を。 販路拡大、販売促進、 売り場作り、接客のコツ、 こんな情報を提供しています。

0コメント

  • 1000 / 1000