第31回 好きなポロシャツのブランド

お世話になっている、ある会社の社長様と食事をした時、

「銀行のライバルがキャッシュレスの会社になるとは!」

「業界の中にいると業界の外を見る力がなくなる、見なくなる」

「気が付いた時には・・・・」

「それを理解できていない人が多すぎる」

とお話しいただいたので、この話を引き取る形で

今日は簡単に競合、ライバルについてお話させていただきます。


アメリカの鉄道が、鉄道会社どおして旅客を取り合っていたとき、

飛行機がかなりの旅客を奪っていった。

近距離では車が移動手段の主力になった。

こおしてアメリカの鉄道は衰退していった・・・

鉄道会社のライバルは鉄道ではなかった。

これは有名なお話ですよね。


ではもう少し身近な例えとして、

(あなたがAブランドの営業マンとしたら)


あなたが売っているAブランドのポロシャツの競合は?

Aブランドポロシャツの競合は、

Bブランドのポロシャツ。

いや、ユニクロなどファストファッションのポロシャツかもしれません。

一歩進んだ方は、

ポロシャツの競合はポロシャツとは限らない。

厚手のお洒落なTシャツ、アロハシャツ、ラフなカッターシャツだって競合だ!

と気づくと思います。


ほかに、Aブランドのポロシャツの競合はないでしょうか。

お気づきになりませんか、Aブランドポロシャツの競合。


たとえば、コーヒーカップ、ネクタイ、高級なお酒、ゴルフボール、お食事券、

有名な和菓子、これらはみんなAブランドのポロシャツの競合品ですよね。


おかしなことを言い始めたとお思いですか?

では、このように見てください。

最初にあげたAブランドポロシャツの競合品、

ほかのブランドのポロシャツやアロハシャツ、Tシャツなど。

これらは衣類、シャツなどといった商品カテゴリーとしての競合でしたよね。


お、お気づきですか。そおです、利用目的などによる競合もありますよね。

例えば、退職される上司に、部下みんなでお金を出し合って

「いつまでも若くいて欲しいからAブランドのポロシャツなんてどおだろう」

となったのに、競合として現れたのが、

サイズがわからないからネクタイにしよう、

好みがわからないからゴルフボールなんかどおだろう、

いっそのこと奥さん孝行でホテルの食事券は?


いががですか、Aブランドのポロシャツの競合がいかに多いことか。

お分かりいただけたたでしょうか。


もし、まだしっくりこないようであれば

母の日、父の日、敬老の日などに百貨店や大手GMSに行ってみてください。

「母の日のプレゼンに」と書かれたポップがいたるところについていますから。

Aブランドポロシャツの競合は100ではきかないのではないでしょうか。


ところであなたは好きなポロシャツのブランドってありますか?

じゃなかった、

あなたはご自身や会社の競合をしっかり把握していますか。

意外と同業他社に狙いを絞っていませんか。


今回は

営業でも、販売でも、商品企画、販促企画でも、

視野を広く持たないと足元をすくわれますよ、というお話でした。

KyoritsuEMS

お客様とのミスマッチの解消で 認知と売り上げの向上を。 販路拡大、販売促進、 売り場作り、接客のコツ、 こんな情報を提供しています。

0コメント

  • 1000 / 1000